BLOG ブログ

HOME // ブログ // 外壁塗装のトラブル、実際に起きてしまった時の対処法・事前予防策

CATEGORY


コラム

外壁塗装のトラブル、実際に起きてしまった時の対処法・事前予防策

新築の家でも、10年以上住んでいると外壁はボロボロになってきます。そうなると、綺麗にしたいと思うものの、塗装工事はトラブルが多いというイメージを持つ人も多いと思います。今回は、そんな不安を持つ皆さんに、外壁塗装の際のトラブルの例と、その対処法・事前の予防策を紹介していきます。

 

1.外壁塗装によるトラブルの原因は様々


トラブルといっても、その原因はさまざまなものがあります。いくつか例を挙げると、塗装完了後の見た目がイメージと違うといった塗装部に関するトラブル、塗装作業中のミスや塗料の飛散といったトラブル、近隣住民との騒音・臭いなどのトラブル、契約やお金に関するトラブルなど…このように細かく挙げれば、数えきれないほど出てきます。

 

業者側のミスの場合もあれば、住宅主側のミスの場合もあり、そのときによって対応は変わりますが、事前に業者とのヒアリングを密に行うことによって、トラブルを事前に防げます。塗装工事を行ってもらう際に、何かトラブルが起きないか不安になる人は多いと思いますが、それを防ぐためには私たちが自分たちで予防をすることが大事になってきます。

 

2.よくあるトラブルと解決方法


それでは、実際にトラブルが起きてしまったらどうすればよいのでしょうか。塗装工事の際に、よく起こるトラブルとその解決方法を紹介していきます。

 

2-1.塗装後の仕上がりがイメージと違った


よくあるトラブルのひとつとして、塗装後に見てみたら思っていた色と違ったというものです。塗料の色に関しては、施行前に住宅主と業者との間で確実にヒアリングを行っているはずですが、見本と実際の仕上がりを比べてみると若干見え方が違うことはよくあります。

 

これは、太陽光による光の加減や、見本と住宅では大きさが違うためイメージと異なったりするためです。これを防ぐためには、塗装中に少し違和感があった場合は、すぐに業者に相談するのがよいでしょう。最後まで工事が終わってしまうと、何もできなくなってしまい、追加料金が発生することが多いといえます。

 

2-2.色あせや色むらの発生、数か月で剥がれたりした


こちらは、業者のミスによるトラブルです。色あせや色むらが起こる原因として、下地処理や下塗りが雑だったり、適した塗料を使っていなかったりすることが多いといえます。剥がれてしまう原因も、上記のような理由や高圧洗浄が不十分だったりすることが挙げられます。

 

こういったトラブルは、塗り直しを依頼することによって改善されるでしょう。業者によっては、何もしてくれない場合もあるので、施行中から下地処理等の状況を確認しておき、記録に取っておくと安心です。

 

2-3.高圧洗浄の水が住宅に入ってしまった


これは、住宅主と業者のどちらにも原因がある場合があります。住宅主のミスとしては、窓や鍵を閉めるのを忘れていたりすることです。高圧洗浄の日を確認しておき、前日には全ての窓や鍵の確認を行うとよいでしょう。

 

業者側のミスは、高圧洗浄の圧力や角度などによって水が入ってしまった場合があります。窓や鍵を全て閉めていたのにも関わらず、水が入ってしまったときは業者側のミスの可能性が高いといえます。もし、水の侵入を発見したら、すぐに業者側に連絡をして、元の状態に戻してもらえるように対応してもらいましょう。また、事前に高圧洗浄の技術が高い職人さんにやってもらえるよう頼んでみるのもひとつの手です。

 

2-4.近隣住民からの苦情


塗装工事をする際に、騒音や塗料の臭いが発生するのは仕方のないことです。しかし、周りの住民にとっては本来関係のないことであり、騒音や臭いが発生すれば苦情を入れたくなるのも分かります。このような苦情を回避するためには、日々のご近所づきあいを良好なものにしておき、工事する際には、事前に説明とお詫びをしに周ったほうがよいでしょう。

 

3.契約・お金に関するトラブル


契約に不備があった、こんなに金額が発生すると思っていなかったなど、契約やお金に関するトラブルはつきものです。このようなトラブルは、事前に業者との書面による契約の確認によって防げるものではありますが、たとえば、訪問販売の勢いでよく分からずに契約してしまった場合など、後で後悔してしまうパターンも多いといえます。

 

しかし、これは契約後8日以内であればクーリングオフ制度を利用できます。思っていなかった金額の発生は、書面での見積書の確認や業者とのヒアリングを心掛けるしかありません。

 

4.まとめ


ここまで紹介してきたトラブルのほかにも、細かいものまで紹介すると多岐に渡ります。しかし、すべてのトラブルについて共通しているのは、業者とのヒアリングや、書面での契約の確認をしっかり行うことによって事前に防げるものが多いということ。もし、それでも塗装工事をどの業者に任せればいいのか不安だという方は、「鈴木塗装」をぜひご検討ください。お客様の声を第一に、トラブルが無いように対応させていただきます。
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧